リスどんぐりネックレス

リスどんぐりネックレス


大好きなどんぐりにぎゅっと抱きつくリスのネックレスです。

くりくりとした瞳、ふさふさな尻尾、特徴的な背中の縞模様。どの角度から見てもかわいいリスの姿がたっぷり楽しめる、『VESPERTINE』オリジナルデザインのシルバーアクセサリー。

リスの種類の中でも一番よく知られていて人気が高いシマリスをモチーフにした作品です。裏抜きのない立体造型のため、銀の重みと存在感、高級感があります。

磨かれたシルバーがキラキラときれいに輝くリスのジュエリー。

リスを飼われている方や、リスモチーフの雑貨やアクセサリーが好きな女性へのプレゼントにおすすめです。

¥18,000 (税込)

購入する

~ 大きなどんぐりを見つけたリスのネックレス ~

かわいいシマリスが見つけた大きなどんぐり(団栗)。木の実や果実が大好物なリスは、宝物のようなどんぐりを手に入れて幸せな気持ちで一杯です。

丸みを帯び、きれいな形をしたどんぐりにしっかりと抱きついている姿がとてもキュートなアニマルモチーフのアクセサリー。

懐けば肩に乗ってくれたり、じゃれあって遊んでくれたりするリスは、実はペットとしても密かな人気があります。リス愛好家の方にはもちろん、小動物が好きな女性にもおすすめです。

リスのジュエリー

リスのジュエリー

メルヘンチックなシマリスの魅力が詰まったスターリングシルバーのネックレス。

自然や動物が好きな方におすすめです。

◆製品の仕様
サイズ (約)縦15mm × 横16mm (本体)
素材 シルバー925
チェーン 40cm
配送 お支払い後、1~2営業日中に発送

リスとは

  • かわしいシマリス
  • シマリスの顔
  • 野生のシマリス

リスとは、ネズミ目リス科に属する小型の哺乳類動物のことを指します。漢字では、「栗(くり)に鼠(ねずみ)」と書き、「栗鼠(りす)」と読みます。

リス科の動物は数が多く、5亜科58属285種もあります。一般的に知られている樹上のリスのほか、滑空能力を持つモモンガやムササビ、地上で生活するプレーリードッグなどもリス科の仲間です。リス科の生息域は世界中に分布しています。リスの起源は約3600万年前の北アメリカからであると考えられています。

リスは基本的に小柄な動物ですが、種類によってはかなり差があり、体重わずか10gのアフリカコビトリスというリスもいれば、体重5kgを超える大きさのアルプスマーモットというリスもいます。同様に生態もそれぞれで、一概にリスといっても幅の広い動物です。

リスは主に草食性で、果実、木の実、キノコなどを好んで食べます。種によっては昆虫や爬虫類などを食べることもあります。

日本に生息しているリス

日本では、樹上性のシマリス属、滑空性のモモンガ属、ムササビ属が主に生息しており、ニホンリス、ムササビ、ニホンモモンガの三種類が日本固有のリスと言われています。それぞれ、北海道や本州、四国、九州地方など、主に山間部や森林地帯に分布しています。

ペットとして飼われているシマリス

リスは見た目や仕草が可愛らしく、ペットとしても多くの人から愛されています。

リスの中でも特にペットとして人気が高いのはシマリスです。背中から尾にかけて縞模様があるのが特徴的なリスです。見た目のユニークさからも一般的に広く知られていますので、リスと言えばシマリスのことをイメージする人も多いのではないでしょうか。シマリスの飼い方について簡単に見ていきましょう。

シマリスは一般的にペットショップで販売されています。一匹辺り7,000円~10,000円ほどの価格ですので、ペットとしてはお手軽な値段になっています。

シマリスは通常、ケージ飼いします。ケージ内の下網は外し、牧草や広葉樹を敷き詰めるのが良いと言われています。またシマリスが隠れられるような巣箱や、運動や遊びのための玩具も設置してあげるのが理想的です。

野生では木の実や果実を食べているシマリスですが、普段は市販されているペレットを与える方のが栄養価のバランスも良くなります。好物ばかりあげていると栄養が偏ってしまうので気をつけましょう。

好奇心旺盛な動物ですが、臆病で神経質な性格でもあるので、驚かさないように優しく接することが大切です。小さな頃から手の平などで餌付けしていれば、大きくなっても手や肩の上に乗ってくれたりするようです。

シマリスの寿命は長くて10年ほどです。愛情を持って接すれば、心豊かな生活をもたらしてくれることでしょう。

月ネックレス/Moon Necklaces

蝶のネックレス/Butterfly Necklaces

ハートネックレス/Heart Necklaces

リボンのネックレス/Ribbon Necklaces