蝶ネックレス

蝶ネックレス


蝶のシルエットをモチーフにしたネックレスです。

自然の中を華麗に舞い踊る蝶の姿は、美と自由を象徴し、変化や誕生、幸運の訪れを意味する生命のモチーフです。

VESPERTINE(ヴェスパタイン)の「蝶ネックレス」は、自然が生み出した美しい蝶のシルエットを、シンプルかつスタイリッシュに表現しています。

6×7mmの小さなサイズは、とても軽やかな着け心地で、女性のデコルテをさりげなくも美しく彩ります。

シンプルで小粒なジュエリーですので、あらゆるファッションに合わせやすく、普段使いでもお出かけでも、あらゆるシーンやイベントで重宝します。

洗練されたシルバーですので、かわいらしい蝶がモチーフでありながら甘くなりすぎず、気品と大人っぽさを感じさせてくれます。

¥7,000 (税込)

購入する

蝶のジュエリーは、その美しさと意味深さから、人々に愛され続けています。

その繊細で芸術的なシルエットは、女性の輝きをより一層引き立たせ、すてきな毎日をさらに特別なものにします。

蝶のジュエリー

蝶のジュエリー

蝶はジュエリーのデザインに人気のあるラッキーモチーフの一つです。

愛や幸せの象徴とされることがあり、作品にはその意味が込められています。蝶をモチーフにしたネックレスは、誕生日や記念日の贈り物にぴったりです。

◆製品の仕様
サイズ (約)縦6mm × 横7mm (本体)
素材 シルバー925
チェーン 40cm
配送 お支払い後、1~2営業日中に発送

蝶とは

  • 幻想的な青い蝶
  • 美しい蝶
  • 花の蜜を吸う蝶

蝶(ちょう)とは、美しい翅(はね)を持ち、花や果物の蜜を吸う昆虫の一種です。世界中に約2万5000種が存在するといわれ、その多様性は驚くべきものです。蝶は自然界において重要な役割を果たしていて、花粉を運んだり、天敵から植物を守るなど、生態系サービスを提供してます。

人間と蝶の関係は、古くから文化や伝承の中で深く結びついています。古代ギリシャでは、蝶は魂のシンボルとされ、キリスト教では復活の象徴とされています。また、日本では蝶が幸福を運ぶとされ、縁起物として扱われてきました。

蝶はまた、芸術やデザインの分野において重要なモチーフとして愛されています。蝶の美しさや色彩は、絵画や彫刻、テキスタイルデザインなど、多くの創作に利用されてきました。特に、装飾美術が栄えたアール・ヌーヴォーやアール・デコの時代には、蝶をモチーフとしたデザインは、とても人気がありました。

そして、蝶は多くのおとぎ話や伝承に登場するキャラクターでもあります。世界中で様々な物語が語られていて、その中には愛の象徴として登場するものや、神秘的な力を持つものなど、実に様々で重要な意味を持っています。

蝶は、その美しさや役割、文化的な意味から、古来から人々に大きな影響を与えてきた生き物の一つといえます。私たちが生活する世界を彩る希有な存在であり、もし彼らがいなくなってしまえば、自然界に大きな影響が及ぶことにもなります。私たちは蝶との共存を大切にし、彼らが提供する生態系サービスを守り続けることが大切です。

月ネックレス/Moon Necklaces

蝶のネックレス/Butterfly Necklaces

ハートネックレス/Heart Necklaces

リボンのネックレス/Ribbon Necklaces