ハムスターネックレス

ハムスターネックレス


ナッツを頬張る姿が可愛い、ハムスターがモチーフのネックレスです。

優しいシルバーの輝きに包まれた、そのぷっくりとした毛並み、そして、その愛らしい笑顔は、心に幸せな気持ちを運んでくれる、キュートなハムスターのネックレス。

この動物モチーフのペンダントは、小さな両手にナッツを包み込み、嬉しそうに頬張っているハムスターの仕草がデザインになっています。その一瞬の喜びが、ほっこりとした優しさとなって伝わってくる、心温まるアクセサリーです。

ユニークな可愛さを秘めたこのハムスターネックレスは、大切な人に愛情と想いを込めて贈る、ジュエリーのプレゼントとしておすすめです。ハムスターが好きな女性や娘へ、誕生日やクリスマスのプレゼントに人気の一品です。

ハムスターが食べるナッツの一粒一粒が、その想いを優しく伝えるメッセージとなることでしょう。愛らしさと温かさが溢れるネックレスは、きっと日常に幸せと魔法を運んでくれます。

¥12,000 (税込)

購入する

輝くナッツとハムスターネックレス / Glittering Nuts and the Hamster Necklace

ふしぎな森の奥深くに、小さなハムスターが住んでいました。

そのハムスターは、森の中で一番美しいハムスターでした。その毛並みは星の光を受けて銀色に輝き、その瞳は宝石のようなきらめきを持っていました。

ある日、森に魔法使いが現れました。その魔法使いは、ハムスターに一粒のナッツを贈りました。それは、ありふれたナッツではなく、星のような輝きを持っている特別なナッツでした。

魔法使いは言いました。

「このナッツを大切に守り、心からの喜びを持って過ごすと、その輝きはあなたの美しさを一層際立たせるでしょう」

ハムスターはその特別なナッツを大切にし、毎日のようにそれを眺めながら過ごしました。すると、そのナッツはどんどんと綺麗に輝き、やがて森全体を幻想的な空間に変えるほどの美しさになりました。他の動物たちもその輝きに惹かれ、ハムスターの周りに集まってきました。

ハムスターは心から喜び、その輝くナッツを友達と分かち合いました。森は笑顔と幸せでいっぱいになりました。

そんなある日、森に一人の男がやってきました。彼は、大切な人への誕生日プレゼントを探していました。それを知ったハムスターは、大切に守ってきた輝くナッツを手に取り、男にあげることにしました。その喜びと奇跡を分かち合うことにしたのです。

ハムスターは、彼の愛と喜びが大切な人に届くことを願いました。

男は感謝の意を示し、その輝くナッツを受け取りました。そして、ハムスターの形をしたネックレスに、輝くナッツを宝石のように留めて、大切な人にプレゼントしました。

そうして輝くナッツは、新たな絆を結び、大切な人に愛や喜びをいつまでも届け続けたのでした。

この素敵な物語は、美しいジュエリーであるハムスターネックレスの物語。ハムスターの優しさが、愛と喜びの大切さをいつでも思い出させてくれます。

※絵本のようなこの物語は、ジュエリーブランドVESPERTINE「ハムスターネックレス」のストーリーです。

ハムスターのジュエリー

ハムスターのジュエリー

ハッピー気分なハムスターが、胸元でかわいらしく揺れる、動物好きな女の子のためのシルバーネックレス。

小さな手足と大きな頬袋、愛くるしい見た目と仕草がとてもチャーミングなハムスターが、そのままペンダントのデザインになりました。適度な厚みがあり、ぷっくりとしているフォルムも可愛いです。

ゴールデンハムスターやキンクマ、ジャンガリアンハムスターなど。ハムスターをペットとして飼っている人に特におすすめなアクセサリー。可愛らしいアニマルモチーフの作品ですので、娘さんや姪っこさんへの誕生日プレゼントに喜ばれます。女の子のためのプチジュエリーとして人気です。

ジュエリーオンラインショップVESPERTINE(ヴェスパタイン)のハムスターネックレスは、ほんわかとした笑顔を届けてくれます。

◆製品の仕様
サイズ (約)縦12mm × 横8mm (本体)
素材 シルバー925
チェーン 40cm
配送 お支払い後、1~2営業日中に発送

ハムスターとは

  • かわいいハムスター
  • 餌を食べているハムスター
  • ネズミみたいなハムスター

ハムスターとは、キヌゲネズミ亜科に属する小型の齧歯類24種の総称です。一般的にハムスターと言えば、ゴールデンハムスターのことを指すことが多いようです。

夜行性で雑食、野生では地中での生活に特化しているため四肢は短めで、頬から肩にかけて食べ物を収容できる伸縮性のある頬袋を持っています。ハムスターの種は、およそ600万年前のネズミ科から分化したと言われ、主にユーラシア大陸各地に生息しています。

ゴールデンハムスターがペット化した理由

今日、ハムスターは多くの人に飼われており、犬と猫に次いで人気のペットとして愛されています。

特に人気の高いゴールデンハムスターは、元々生息密度が限られていて稀な種でしたが、1930年、シリアで12頭のゴールデンハムスターが捕獲され、飼育下での繁殖が成功しました。その後、ロンドンの動物園で展示販売されたことから、徐々にペットとして世界に広まっていったという歴史があります。

ペットとしてのハムスター

ハムスターは一般的にペットとして飼育しやすい動物と言われています。その理由について解説していきましょう。

■1.小さいのでケージ飼いできる
ハムスターは体の小さな固体なので、小さ目のケージを一つ用意するだけで室内で飼う事ができます。このことから、アパートやマンションの一人暮らしの方も気軽にハムスターを迎え入れやすく、人気があります。ただ狭いケージの中ではハムスターが運動不足になってしまうため、それを解消させるために回し車を設置するなどの工夫が必要になります。

■2.手間がかかりにくい
ハムスターの毎日のお世話は、餌と健康状態のチェック一回、トイレや床のお掃除を2~3回ほどするだけです。ケージも小さいのであまり手間がかかりません。また基本的にケージの中で飼うため、躾をしたりする必要もありません。

ただハムスターも生き物ですので、体調を崩したり、病気になったりもします。様子がおかしいと思ったら動物病院などで治療を受けさせてあげることも大切です。

■3.お金がかかりにくい
ハムスター自体の価格が高くないことと、毎日の餌も犬や猫のそれと比べれば安価です。経済的な面でも優しいペットと言えるでしょう。

ハムスターとの生活で心を豊かに

可愛らしいハムスターは、眺めているだけでとても癒されます。愛情を持って大切に育ててあげることで、実りある心豊かな生活をもたらしてくれることでしょう。

月ネックレス/Moon Necklaces

蝶のネックレス/Butterfly Necklaces

ハートネックレス/Heart Necklaces

リボンのネックレス/Ribbon Necklaces